映画館で見やすい席は何列目?劇場の大きさや目的で選ぶベストな席はココ




映画館

映画館で映画を観るとき、
とっても大切なことといえば、
「座席の位置」ですよね!

座席によって見え方が違ったり、
他のお客さんが多かったり少なかったりするので、
映画を観る間の気分が大きく左右されます。

 

ですから、映画館で見やすい席を知っておくと、
映画をより楽しめること間違いなしです!

 

席を選ぶ時のポイントは、
「劇場の大きさ」「何を楽しみたいか」で変わります。

詳しく解説していきましょう!

劇場の大きさで選ぶ、見やすい席はココ!

映画館

「映画館の座席は、どこが一番見やすいの?」

これって、みんな一度は考えたことが
あると思います。

せっかく楽しみにしていた映画を
大きなスクリーンで観るなら、
見やすい席がいいのは当たり前ですよね!

では、見やすい席ってどこなのでしょう?

 

座席の列が前すぎると、
座ったときにスクリーンを見上げることになり、
首や目が疲れてしまいます。

 

逆に、座席の列が最後列くらいになると、
首や目は疲れませんが、
映画の迫力は少し落ちてしまい、
他の観客の姿も見渡せてしまうので、
気になってしまうかもしれません。

 

では、見やすい座席はどこなのかと言うと、

「視線の高さとスクリーンの高さが同じくらいになる列」

または

「スクリーンの横幅と同じだけの距離にある列」

の、中央の席です。

 

具体的に言うと、
前から7〜10列目くらいになるかと思います。

 

視線の高さとスクリーンの高さが同じ列で観ると、
首を自然にまっすぐ向けた状態でスクリーンを
観ることができ、
疲れずリラックスすることができます。

 

300席以上の大きな劇場の場合は、
スクリーンも大きくなるので、
スクリーン全体を観れることも重要です。

 

そんなときは、
ホームページで見られる座席表から、
「スクリーンの横幅と同じだけの距離の列」を
探しましょう。

 

この列なら、画面をすみずみまで
たっぷり楽しむことができます。

この方法で列を選べば、
視線の高さもおおむねスクリーンと
合わせることができますよ。

 

なお、100席程度の小さな劇場では、
これらの席の決め方から
さらに2〜3列後ろを選ぶのがオススメです。

小さな劇場では、
どうしてもスクリーンが近くなり、
見上げないといけない座席が多くなります。

そのため、大きな劇場より少し後ろを選ぶことで、
観やすい列をゲットできる可能性が高いんです。

 

まれに、座席が階段状になっていない
フラットな劇場がありますが、
そんなときは中央の席ではなく
通路そばの席にしましょう。

前の人の頭が邪魔で見えないとき、
通路から見ることができるからです。

目的で選ぶ、映画を観やすい席はココ!

映画館一番見やすい席はさきほどご紹介した通りですが、
そこが誰にとっても最適というわけではありません。

誰と行く?
何を観たくて映画を観る?
心配なことはある?

目的によって、見やすい席は変わってきますよ。

迫力を重視したい!

「見やすさも大切だけど、
 できるだけ映画館の迫力を楽しみたい!」

という方には、ご紹介した見やすい席よりも
2〜3列前に座るのがオススメです。

 

少し見上げることになるので、
画面が大きく感じられて、
迫力満点になります!

 

それより前に行くと、
ちょっと首が辛くなるので、
これくらいが良いですよ。

子どもと一緒に行きたい

小さな子どもさんと観に行く場合は、
途中でトイレに行きたくなったり、
飽きて出ていきたがったり、
何が起きるか分かりませんよね。

 

そのたびに、
隣の席の人に迷惑をかけるのは
心苦しいものです。

 

ですから、席を立ちやすい通路側
座るようにしましょう!

 

列はもちろん見やすい列が
いいでしょう。

 

大人の場合でも、
トイレに行きたくなる人や
休憩したくなる人は、
通路側に座るといいですね。

とにかく他の人の存在を感じずに観たい

映画を楽しめるかどうかって、
周りに座っている人にも結構左右されますよね。

 

上映中なのにペチャクチャ喋る人、
スマホを見る人、座席に頻繁に
足をぶつけてくる人…。

 

映画の内容がよくても、
こういうことがあると気分が台無し!

 

絶対にそれは避けたい! という人は、
後ろに人がいない最後列や、
あまり人の座らない端のほうの席を選びましょう。

 

最近はネットで座席予約をする人も多いので、
その様子を見て、
周りに人の少なそうな席を選ぶのもオススメです。

 

人の少ない時間帯に観にいくのもアリですね!

まとめ

映画館今回は、映画館で見やすい席はどこか? について
解説しました!

映画館では、

「視線の高さとスクリーンの高さが
同じくらいになる列」

または

「スクリーンの横幅と
同じだけの距離にある列」

の、中央の席を選ぶのがオススメです。

ここなら、首や目が疲れることがありませんし、
スクリーン全体を視野に収めることができるので、
映画を存分に楽しむことができます!

 

もっと迫力を楽しみたいなら前方に、
子どもと一緒に観たいなら通路側になど、
目的によって微調整もすると、
より快適に映画を楽しめますよ。

タイトルとURLをコピーしました