苺ケーキ大福が千代田線大手町駅でホワイトデーまで限定販売?!







苺ケーキ大福

本日3月14日は、日本全国ホワイトデー。

2月のバレンタインデーにチョコレートをもらった男性は、3月14日のホワイトデーにはお返しをします。

うちのムスメも、バレンタインデーにクッキーを焼いてくれましたので、感激したパパはおいしいものを用意するのです。

「今年はどうしようかな」

と思いながら大手町を歩いていたところ、おいしそうなお菓子「苺ケーキ大福」というものが期間限定で販売されていました。

苺ケーキ大福が東京メトロ千代田線大手町駅で買えるんです

この苺ケーキ大福は、四季創菓ハヤシさんのもの。

福井県の敦賀市敦賀市で営業されているお菓子屋さんでした。

たまに大手町のほうで、特別出店していらっしゃるんですね。今年の1月にも同じように出店していたとのことでしたよ。

苺ケーキ大福

本当はこのお店を見つけて苺ケーキ大福を購入したのは3日ほど前だったんですが、賞味期限まで2~3日あるということだったので、買って、冷蔵庫にしまっておきました。

苺ケーキ大福をホワイトデー用のプレゼントに。そして実食!

苺ケーキ大福

苺ケーキ大福をおさらにのせて、半分に切ってみました。

外側に大福の皮があって、その下にケーキのスポンジがありますね。

その内側には、生クリームが入っていて、真ん中におおきないちご!

晩ご飯のあと、デザートとしてムスメたちには説明して食べてもらいました。

一日早いけど、バレンタインでもらったクッキーのお返しだよって。

「ふわふわでおいしーい」

と、とってもよろこんでもらえたようです。

ちょっと残念だったのは、ふたりのムスメのぶんと、妻の分の3つしか買っておかなかったことですね。

どうして自分の分も買わなかったのか。

なぜ3つでよいと思ったのか、数日前の自分にきいてみたいですね。

まとめ

苺ケーキ大福

今回は、期間限定で東京都の大手町で買える苺ケーキ大福を紹介してみました。

期間限定、なおかつ数量限定で販売しているそうなので、たべたいなーと思われた方は急いだほうがよいかもしれないですね。

タイトルとURLをコピーしました