ワクワク!保育園の運動会!失敗しない持ち物リストはこれだ!







運動の秋!お子さまの運動会も楽しみですよね!

特に、親子共に初めての運動会のあなた!とっても楽しみですよね!

でも、運動会の持ち物って「何を持って行けば良いのぉ~」と
悩んでいませんか?

私もめっちゃ悩みました!

知らないで、後で
「あぁ!あれを持っていっておけばよかったぁ」と
失敗したくないですよね!

この記事では持ち物で失敗しないためにも!

保育園の運動会で持っていけば便利なものを紹介します!

ぜひ参考になさって、楽しい運動会にしてくださいね!

先輩ママに聞く!持って行って便利だった持ち物はこれだ!

経験者からの意見ほど参考になるものはありませんよね!

先輩ママたちの言葉から、持って行って便利だった持ち物をリストにしてみました!!

・定番のもの(お弁当、水筒、お菓子、運動会のプログラム、タオル)
定番だからといって油断してはいけないですよ!

私は運動会のプログラムを忘れてしまい、
恥ずかしかったです…。お気をつけください!

・保冷バッグ
涼しくなってきたとは言え、日差しが強い時も!

お弁当が傷まない様に
保冷バッグにいれておくと安心でした!

・レジャーシート
必須です!そしてグランドや地面は
ゴツゴツしているので、
厚めタイプがオススメです!

私は100均のブルーシートの上にさらに、
厚手の物をしいていました!

さらにオススメは荷物や、
家族が座ることを考えて
少し大き目のものが便利ですよ!

・座布団
レジャーシートをしいていても、
お尻がいたくなったので
持って行っててよかったです!

後、冷え防止にも良いですよ!

・カメラ・ビデオカメラ
今の時代、携帯電話が進化していて
携帯電話一つあれば、
写真も動画もとれて、
思い出を残せます。

でも、やはり、カメラやビデオカメラの方が
性能が良いことも!

記念すべき瞬間をたくさん撮れました!

ちなみに、前日に充電をしっかりしておくことと、
メモリのことを考えて、
SDカードやモバイルバッテリーを
持っていくこともオススメです!

さらには、お子さんの出る演目を
チェックしておく事と、
ダンスなどであらかじめお子さんが踊る場所が
分かるので、撮る時に、あせらなくてすみますよ!

・ウェットティッシュ(除菌できるものがオススメ)
人が多いとなかなか手洗い場まで行くのが
大変だったり、混んだりしているので、
ご飯の前にささっとふけて便利でした!

今の時期、色々なウィルスもあるから、
除菌できるものが良いと思います!

・防寒具
急に寒くなることもあるので
持って行くと安心ですよ!

もし日差しがまだ強いようであれば、
帽子や日焼け止めも持って行くと良いですよ!

・虫よけスプレー&虫さされの薬
涼しくなっても私は蚊にかまれたので、
虫よけスプレーは持って行った方が
良いと思います!

薬も持っていっておけば
刺されても安心です!

・ゴミ袋
お弁当のかす、使用したウェットティッシュなど、
出たごみをまとめていれておける袋を
持っていって、ゴミを持ち帰りましょう!

・双眼鏡
遠くで活躍している我が子を
もっと近くで観たい方はこれ!

私は自分の視力を過信しており、
小さい姿しか見えなかったことを
後悔しています…。

さすが先輩たちの声!納得のものばかり!!

このリストを参考にして、
保育園のルールを守って、
持って行くものを用意してみてくださいね!

服装も気にならない?運動会のオススメの服装はこれだ!

そして…持ち物リストを見て、持ち物の用意ができたら…
服装!どうしますか?

そちらもお伝えしちゃいます!!

保育園にもよりますが、親子での競技があったり、
写真や動画を撮ったり、応援したり、
動いたり歩いたり走ったりすることも多いので…

動きやすい&汚れてもいい洋服が良いですよ!

・Tシャツにジーパン、もしくはチノパン
・カジュアルなワンピに細身のズボン、もしくはレギンス
・ポロシャツにズボン
・パーカーにガウチョパンツ
・トレーナーにジョガーパンツ

など、など、コーディネートはいくらでも出てきますが、
ズボンとスニーカーがオススメですよ!

UV対策や防寒対策に帽子やパーカーも良いですね!

アクセサリーは危ないので、極力控えましょう!

夫婦でモノトーンで揃えてみたり、
ボーダーを着たり、
シャツを着こなしたりして、
おしゃれも楽しんでみてください!

あと、少し派手な服を着てみても、
お子さんからは見つけやすいですよ!

まとめ

持ち物も決まって、
服装も決まって、
あとは運動会を待つばかり!

お子さまとたくさん運動会のお話をして、
どこで何をするか情報収集をしたり、
お子さんの運動会での練習があれば、
一緒に練習して、
楽しい運動会を親子でお迎えくださいね!

タイトルとURLをコピーしました