美容院に行く前日からシャンプーをしないほうがいいって本当?その理由は?




シャンプー

明日は美容院に行ってカラーをする日!

キレイな髪にしてもらえるのが楽しみですね。

ところで、

「美容院でカラーやパーマをする前日は
 シャンプーをしないほうがいい」

って聞いたことありますか?

髪をキレイに保つためには、
それが正解なんですよ!

今回は、その理由について、
詳しくご紹介したいと思います。

美容院に行く前日からシャンプーしないほうがいい理由


美容院でヘアカラーやパーマをすると、
雰囲気を変えられたり、
好きなイメージになれたりして、
気分が上がりますよね!

ただ、少し気になることが一つ…。

それは、
少なからず髪を傷めてしまうことです。

美容師さんがさまざまな技術や工夫を
ほどこしてくれてはいますが、
どうしても髪にはある程度の
ダメージがかかってしまいます。

この、カラーやパーマをする際にかかる
ダメージを、自分で減らせる方法があります。

それは、
「美容院に行く前日にシャンプーをしないこと」
なんです!

初めて聞くと、
ちょっとびっくりしますよね。

「シャンプーせずに美容院に行くなんて、
ベタベタしたり臭ったりして
美容師さんに嫌がられるじゃないの!?」

「髪が汚れたままだと
キレイにカラーやパーマができなさそう…」

なんて思いますが、
実はこの方法は美容師さんもおすすめされているんです。

美容院に行く前日にシャンプーしないほうが良い理由

カラーやパーマをするとき、
ダメージを受けるのは髪だけではありません。
頭皮も同様にダメージを受けてしまいます。

頭皮には、「皮脂」という油分が存在します。

普通に生活していれば、
自然と皮脂は分泌されていきます。

皮脂は、頭皮を乾燥や刺激から守る
大事な存在です。

ですが、皮脂が余分に増えすぎると、
頭皮の汚れやニオイの原因にも
なってしまいます。

シャンプーをすれば、
この皮脂を洗い流すことができます。

頭皮の清潔のためには、
余分な皮脂を洗うことは
とても大切なことです。

ただ、カラーやパーマをする際には、
この皮脂が頭皮を守るという
とっても大切な役割を果たしてくれます。

カラー剤やパーマ剤といった薬剤は、
頭皮にとって刺激が強く、
ダメージにつながってしまいます。

特に、肌の弱い方だと、
かぶれてしまうこともあります。

皮脂は、これらの刺激から頭皮を守り、
ダメージを減らしてくれるんです。

シャンプーをすると
皮脂が洗い流されてしまうため、
カラーやパーマのときに頭皮を
十分に守れなくなってしまう
可能性がある
ということなんです。

そのため、前日からシャンプーを避けた方がいい
いうわけです。

でも、毎日髪を洗うのは日本人の習慣ですよね

とはいえ、現代の日本人のライフスタイルでは、
毎日お風呂に入ってシャンプーをするのが
ほぼ当たり前ですから、
抵抗を感じる人も少なくないと思います。

最近の薬剤は刺激が少ないものも
増えていますので、そこまでダメージに
過敏になる必要はない、と言う
美容師さんも多いんです。

ということで、美容院に行く前日のシャンプーは
絶対に避けた方がいいというわけではありません。

ですが、髪や頭皮へのダメージを
減らせるのは事実ですので、
気になる方などは試してみては
いかがでしょうか!

「シャンプーしないと、スタイリング剤が
 つきっぱなしになるけど、
 カラーやパーマを失敗してしまわないの?」

と心配になるかもしれませんが、大丈夫です。

基本的に、頭髪や頭皮につける薬剤
はスタイリング剤によって影響は受けないので、
安心してくださいね。

美容院でカラーやパーマをした当日もシャンプーしないほうがいい?

カラーやパーマをして、
可愛くしてもらった髪!

「せっかくキレイにしてもらった髪を、
その日の夜のうちにシャンプーしてしまうと、
カラーやパーマが落ちてしまいそう…」

と思ったことはありませんか?

カラーやパーマした日に髪を洗うと、
シャンプーの泡に色がうつってしまったり、
水に濡れたパーマがのびてしまったりする
こともあるので、
なんだか心配になってしまいますよね。

美容院の前日にシャンプーを避けた方が
いいことはわかりましたが、
美容院に行った当日にも
シャンプーは避けたほうがいい
のでしょうか?

美容師さんに聞いてみたところ、

「出来るだけ、カラーやパーマをした当日は、
 シャンプーをしないほうがいい」

という答えが返ってきました!

その理由としては、

・カラー剤やパーマ剤は、
 髪に定着するのに48時間程度かかると
 言われていること

・薬剤によってダメージを受けたばかりの髪を
 シャンプーすると、カラーが流れ出やすいこと

などがあげられます。

ただ、最近の薬剤は進化しているので、
当日シャンプーをしたから
急激にカラーやパーマが落ちる、
というわけではないようです。

ですが、日数が経つと、
当日シャンプーを避けたほうが、
カラーやパーマが少し長持ちすることが
多いんだそうです。

「でも、美容院から帰ってから
汗をかいたりすると気持ち悪い…」

という人は、もちろんシャンプーをしても
OKです。

特に、夏はニオイなども気になりますもんね。

分かります!

でも、私は当日のシャンプーを避けたいので、
カラーやパーマをする日は、
夕方に美容院に行くようにしています。

そうすれば、あとは家に帰って
夕食を食べてお風呂に入るだけなので、
シャンプーをしなくても気になりません。

オススメですよ!

なお、シャンプーをするときには、
ぬるめのお湯にしたほうが、
カラーやパーマをきれいに保つことができます。

熱めのシャワーが好きな方は、
気をつけてみてくださいね。

まとめ

今回は、
「美容院に行く前日から、
シャンプーをしないほうがいいのは本当?」
という疑問にお答えしました!

カラーやパーマをするとき、
頭皮はダメージを受けてしまいますが、
皮脂が頭皮を守る役割を果たしてくれます。

シャンプーをするとこの皮脂が
洗い流されてしまうため、
前日からシャンプーを避けることで
頭皮を守ることができます。

ただ、薬剤も刺激の少ないものが
増えてきています。

必ずシャンプーを避けるべきと言うわけでは
ありません。

薬剤がしみたり刺激を感じたりする人は
この方法を試してみるといいと思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました