子供靴の洗い方!ニューバランスの靴は普通の洗い方じゃダメだった!?




靴洗い

子供靴に、
ニューバランスの靴を履かせたいな…と
考えているママは多いかと思います。

良い靴ですよね!

私も履かせていました。

しかし、お砂場などで遊ぶので、
汚れが気になりますよね。

私ははじめのころ、
ニューバランスの靴は洗わない方が良いのか?と
思っていました。

なので、汚れたら拭いていました。

厚手のキッチンペーパーを2枚重ねて濡らして、
靴の中から外側へと拭いて、
拭き終わったらベランダで干していました。

でも実は、ニューバランスの靴はしっかり
作られているため、自宅でちゃんと洗えます!

基本は、手洗いで洗ってくださいね~!

そして、素材のチェックも必要です。

では、子供靴のニューバランスの洗い方を
詳しくご紹介をしたいと思います。

ニューバランスの靴の洗い方と 気を付けるべきポイントとは?

ニューバランスは、生地の種類の確認をすることが大切です。

ニューバランスの靴には、

・スエード
・布
・革

これらの3種類があります。

もし、生地がわからない場合は、
型番を確認してみてくださいね。

型番は、タン(靴を履くときに持つところ)の
裏側に記載されていて、
その型番をネットで検索すると
生地の確認ができます

水洗いが出来る生地ならば、
手洗いで洗ってください!

最近の洗濯機は、
靴を洗えるコースもありますが、
生地が傷んだり、
汚れが落ちにくかったりもするので、

基本的には、手洗いがおすすめです。

ニューバランスを洗う時に準備をするもの

①中性洗剤

おしゃれ着用洗剤と呼ばれている
洗剤がおすすめです。

生地に優しく色落ちなどを防ぎながら汚れを落とします。

②靴用のブラシ

③いらないタオル

④革靴用のクリーナー

部分的にスエードや革を使われている場合に使います。

ニューバランス専用アイテムについて

ニューバランスのお手入れは、専用のアイテムがあります。

『ジェイソンマー』シュークリーナー エッセンシャルキット

 

専用の洗剤とブラシがセットになっています。

こだわりたい方には、おすすめです。
革などのデリケートな素材にも使えます。

ニューバランスの洗い方手順

①靴の中敷きを外す
靴の中の中敷きを取り、
砂などのゴミを取り除く。

②ブラッシング
ブラシで靴の中や表面に使い、
汚れを落とす。

③つけおき
バケツの中にぬるま湯と中性洗剤を溶かして、
30分~1時間つけおきをする。

③ブラッシング
落ち切れていない汚れがあれば、
やさしくブラシでこする。

⑤すすぐ
洗剤をしっかりとすすいで、
残さないようにする。

洗剤が残ってしまうと、
色落ちの原因になる。

⑥日陰で干す
 乾いたタオルで水気を取ってから、
日陰に置いて干す。

 

子どもが小さいときは、
洗わずに拭くだけだった私でしたが、

子どもが中学生の頃から履いている
ニューバランスの靴は、
さすがに洗っています。

私は中性洗剤を使っていますが、
5年以上(もっとかな?)経っても、
形が崩れることなく色落ちもなく、
履けていますよ~!

次は、皮素材のニューバランスの洗い方について、
ご紹介をしたいと思います。

革素材のニューバランスの靴の洗い方も 教えちゃいます!

靴洗い
革の靴は、
毎日続けては履かない方がいいです。

お気に入りの靴は毎日履きたくなりますが、
毎日だと皮への負担が大きくなります。

革素材のお手入れは、
定期的にすることをおすすめします。

何もせずに放置してしまうと、
カビが生えたり革にヒビが入ったりします。

革は、繊細でデリケートですね。

ニューバランスの革の靴は、
専用のクリーナーを使って洗ってください。

革素材のニューバランスの靴の洗い方

〇準備するもの
・専用クリーナー
・ブラシ
・タオル
・バケツ

〇洗い方

①靴ひもと中敷きを外す
靴ひもと中敷きは、水洗いができるので、
取り外して洗ってください。

②ブラシで汚れを落とす
汚れている部分をブラシで落としましょう。

③ブラシにクリーナーをつけて水で濡らす
 ブラシにクリーナーをつけて、
軽く水につけます。

④汚れているところをブラシでこする
汚れている部分を泡が立つぐらい
ゴシゴシしてください。

⑤布で泡を拭き取る
布で泡を拭き取り、汚れが残っていたら、
また泡を立ててゴシゴシしてください。

⑥自然乾燥
汚れが取れたら、自然乾燥をしてください。

 

革素材の場合は、
「洗っているから、長く履ける…」
ってわけではないようですね。

保管やお手入れも必要となってきます。

革素材のニューバランスの靴のお手入れ方法

お手入れ方法は…

①ふき取り
紐靴を取って、汚れやゴミを
清潔な布で軽く拭き取ってください。

②リムーバー
 清潔な布で全体にリムーバーを塗って広げます。
一箇所に塗りすぎないように気をつけてください。
乾くとムラができます。

③乾き武器
乾拭きをします。

④乾燥
自然乾燥をしてください。

 

私は、革の靴で大失敗をしたことがあります。

大切に保管していましたが、
お手入れをしていなかったので、
カビが生えて
革にヒビが入ってしまっていたのです(泣)

あの時は、無知な自分を責めました!

もう二度と、あんな思いはしない!と
心に誓った私です! (笑)

手間がかかりますが、その分、
愛着も沸きますね~!

大切な靴を
いつまでも履けるようにしたいですね…。

まとめ

靴洗い

子どもは成長が早いので、
子供靴はすぐに履けなくなりますが
きれいに保つことができれば、
ゆずることもできますよね!

または、思い出として
残しておくのも良いですね。

どちらにしても
大切なニューバランスの靴を
清潔さを保てるようにしていきましょうね!

タイトルとURLをコピーしました