赤ちゃんと外出先でのミルク問題って何?解決しちゃいます!







赤ちゃんが産まれて、
そろそろ一緒に外へ出てみようと
計画しているママもいますよね!

外出するための持ち物を揃えるとき、
「外出先でのミルクってどうすれば良いの?!」と
悩んでしまった…という方はいませんか?

私は2児の母であり、
下の子は現在生後6ヶ月の赤ちゃんです。

自分の経験も生かしながら、
外出先でのミルク問題について解決します♪

是非参考にしてください!

教えます!外出の時のミルクって何を持って行けば良いの?

外出の時って赤ちゃんの荷物で、
ママは結構大荷物になりますよね…。

オムツにお尻拭き、着替えにおもちゃなど
忘れてはならないものばかりです。

中でも忘れてはいけないのが『ミルク』です。

完全母乳のママはあまり関係ないですが、
混合育児やミルク育児をしている
ママにとっては重要な持ち物となります。

ミルク必須の赤ちゃんと外出のときは、
・『ミルクの粉』
・『お湯を入れた水筒』
・『哺乳瓶』
・『ガーゼ』
を持って行きましょう。

ミルクの粉はドラッグストアや
赤ちゃん用品店にスティックタイプのものが

売っています。大体1本100mlのミルクが
作れるものです。

私はスティックタイプのものではなく、
100円ショップで購入した粉ミルクストッカーに
3回分の粉ミルクを入れて常に持ち歩いています。

ミルクストッカーは赤ちゃん用品店でも売っていますが
100円ショップのもので十分です!

もちろんキャラクターものが良いなど
こだわりがあるママは赤ちゃん用品店で
かわいいデザインの物をゲットしてください♪

いつでもミルクをささっと作れるように、
水筒の中のお湯は適温にしておくと良いですよ。

そうすればレストランや車の中でもミルクをすぐに作り、
飲ませることができます。

ミルク時間のためにママたちは
たくさん準備しないといけませんが
忘れたとなると、
外出先で必死に赤ちゃん用品が
売っているお店を探すはめに
なりますので気を付けてください…。

暑い夏にミルクを持ち歩くのって不安…ナイスなアイディアご紹介!

暑い夏に赤ちゃんとお出かけすることも
あるでしょう。

暑い夏にミルクを持ち歩いても大丈夫?!と
疑問に思うママもいることでしょう。

暑い時にミルクを持ち歩くのって不安ですよね。

残念ながら家で作ったミルクを哺乳瓶に入れたままカバンの中で
放置しておくと、絶対に腐ります。

なので出来上がったミルクを持ち歩くことは避けましょう!

そのため先程も紹介した『お湯の入った水筒』を持ち歩き、
赤ちゃんがお腹が空いたタイミングで
新鮮なミルクを作ってあげましょう。

暑い夏に限らず、お湯で溶かした粉ミルクは
何時間も放置しておいてはいけません。

味も品質も落ちるので、赤ちゃんにとって
良いものではないのです。

ミルクはいつでも出来たてを
飲ませてあげるようにしましょう。

ちなみに水筒を忘れてしまった…というときには、
デパートやショッピングモールの授乳室に行くと、
調乳機がありお湯を自由にもらえるようになっていますよ♪

私もよく利用させてもらっていますが、
結構多くのママが調乳機を利用しています。

まだ利用したことがないママは、
是非見に行ってみてくださいね!

なお飲ませた後は必ず授乳室などにある水道で
哺乳瓶を洗う
ようにしましょう。

哺乳瓶に残ったミルクが高温により菌に変ってしまい、
哺乳瓶が最悪な場合使えなくなってしまうので注意です。

まとめ

赤ちゃんとの外出って慣れるまでは
ママもドキドキしちゃいますよね。

赤ちゃんとのお出かけは、
旅行のように大荷物になります。

中でも忘れてはいけないのはミルクです。

今回はよくママたちが悩む
外出時のミルク問題を解決しました!

是非参考にして、
赤ちゃんとの外出時のミルク時間を
スムーズにできるようにしてください♪

タイトルとURLをコピーしました