運動会シーズン到来 今どきはどんなプログラム?幼稚園編







初めての我が子の幼稚園の運動会が待ち遠しい!

でも自分は初めてのPTAとしての運動会…

自分は役員だから親子参加型の
プログラムを考えなければならなくて
困っているというママはいませんか?!

どんな親子参加型プログラムがあるのか
知りたいという方に今回は定番の

プログラムから少し変わったプログラムまで紹介します!

是非参考にしてください♪

まずはオーソドックスな運動会プログラムを見てみましょう

実は私は長年教育現場にいたので
運動会についてはかなり知っているのです!

そこで私の経験も生かしながら
困っているママたちを救います♪

オーソドックスな親子参加型プログラムを
まずは紹介します。

おにのパンツリレー

親子で履ける大きなパンツを準備して、
それをバトン代わりにするリレーです。

パンツの色はクラスカラーにしたり、
チームカラーにしたりすると良いでしょう。

親子で息を揃えて走らないと
転んでしまう人も出てくる、
ハラハラドキドキする競技です。

個人の走るスピードなどは
全く関係ないので誰でも楽しめますよ♪

ドキドキボール運び

布の上にボールを乗せて、
親子でゴールまで運ぶというものです。

途中ボールを落としてしまったら、
落とした地点からやり直します。

やってみると分かるのですが、
意外と難しいです!

だからこそ子供たちは盛り上がりますし、
大人も本気を出して
頑張っちゃいますよ~(笑)

見つけよう!愛する我が子を♪

これは定番でもあり、
我が子の園の運動会でも行われたことがある
親子参加型競技です。

ルールはとっても簡単です。

子供たちがまず布の下に隠れるので、
ママやパパは我が子を探すだけです。

他の保護者に負けないように我が子を
一番に見つけるよう頑張る姿に
子供たちは盛り上がります!

見つけた瞬間思わず
我が子を抱きしめたくなります。

うちの幼稚園だけ?ネットで見つけた変りモノプログラム

せっかくなら定番のものではなく、
ちょっと変わった親子参加型競技を

提案したいというママに
変りモノプログラムも紹介します!

借り物競争

借り物競争なんて定番じゃない?!と思う
パパやママもいますよね。

しかし、最近の幼稚園や小学校では
昔と違い借り物競走は
ほとんど行われなくなりました。

だからこそ借り物競走を
親子参加型競技にしてみると、
盛り上がる可能性大です!

お題はいろいろ準備しましょう。

例えば、園長先生や○○さん家のパパ、
○○子という名前のママなどにしてみると
大人たちも盛り上がりますよ。

あのドキドキする感覚を
親子で是非味わってみてください。

クラス全員リレー

子供だけで行われるリレーは定番です。

我が子の園でも毎年年長児が
リレーをしています。

今回の変りモノプログラムは、
親も走っちゃう全員リレーです。

大人はリレーになるとかなり本気を出します!

自分のパパやママが足が速く
大活躍したら絶対に子供は喜びます♪

もちろん先生たちにも一緒に参加してもらいましょう。

きっと小学校、中学校のような
リレーの盛り上がりになりますよ。

しっぽ取り競争

お尻にしっぽ(紐やリボン)を付けて、
相手に取られないように逃げ、
相手のしっぽを奪うという競技です。

親子参加型なので、
しっぽは大人だけつけましょう。

子供たちはキャーキャー言いながら
必死に大人のしっぽを奪いに走ります。

この競技はチーム対抗にして、
奪ったしっぽの本数で競いましょう。

まとめ

運動会の親子参加型競技は
定番のものから変わったものまで
たくさんあります。

今回は紹介したプログラムで
やってみたいものは見つかりましたか?

紹介したプログラムをみなさんが
アレンジしてみても良いでしょう♪

是非親子で楽しめて
思い出に残る運動会になるように

工夫してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました