車検の前に24ヶ月点検はいらない!?分かりやすく説明します。




くるま

車をもっていると、
車検24ヶ月点検が必要になります。

これらには、
車に不具合がないかをチェックしたり、
古くなった部品を交換したりして、
事故や故障を防ぐ目的があります。

ところで、車検は必ず受けないといけませんが、
24ヶ月点検のほうも受ける必要があるのでしょうか?

今回は、車検との違いとともに、
24ヶ月点検が本当に必要なのか、分かりやすく解説します!

車検とは?24ヶ月点検とは?いる?いらない?一挙解説!

車検と24ヶ月点検は、
似ているようですが
実は行う目的が違うんです。

まずは、その違いについて確認しましょう。

車検とは…車が安全に走れる状態にあるかの「検査」!

車検は、正式には「自動車検査登録制度」といいます。

あなたの車が、
国が指定する保安基準を
満たしているかを
チェックする検査をするのです。

この検査では、ブレーキやライト、
ボディ、エンジンなど、多くの項目を、
安全に走れる状態にあるのかをチェックします。

このときに不具合が見つかるなどしたら、
同時に整備も行い、車検を通せる状態にします。

車検は、法律で義務付けられており、
期間内に車検を受けておかないと、
公道を走ることはできません。

もし車検を受けていない車で公道を走ると、
道路運送車両法違反により、

 ・違反点数6点
 ・30日間の免許停止
 ・6ヶ月以下の懲役又は30万円以下の罰金

の罰則があります。

さらに、自賠責保険が切れていると、

 ・最大で違反点数12点
 ・90日間の免許停止
 ・1年6ヶ月以下の懲役又は80万円以下の罰金

となります。

24ヶ月点検とは…車の故障などのトラブルを防ぐための「整備」!

一方の24ヶ月点検は、検査ではありません

エンジンやブレーキなどに
傷みや損傷・劣化など、
今後車の故障につながる不具合がないかを点検し、
さらに直したり整備したりします。

24ヶ月点検は、
ちょうど車検と同じタイミングでやってきます。

そのため多くの人が、
車検と同時に24ヶ月点検を受けています。

なお、新車の24ヶ月点検の場合は、
車検と同じく初回は36ヶ月後、
その後24ヶ月毎に行います。

車検だけを受けたつもりが、
知らず知らずに24ヶ月点検もしてもらっていた、
というパターンと人もいると思います。

なお、24ヶ月点検や12ヶ月点検も、
法律で義務付け
られています。

ただ、車検と違って、
受けていなくても罰則はありません。

ですから、24ヶ月点検は車検と同時に受けていても、
12ヶ月点検は「罰則がないなら、時間とお金を節約したい」という理由で、
あえて受けていない人が過半数のようです。

とはいえ、車は消耗品です。

安全のためにも、
定期的に整備をするに越したことはありません。

ぜひ点検も受けることをおすすめしますよ。

24ヶ月点検と車検、それぞれ気になる費用は!?

くるま

さて、24ヶ月点検と車検の違いが分かったところで、
一番気になるのは、その費用ですよね。

どちらもお金がかかるイメージですが、
実際いくらかかるのでしょうか?

ディーラー、専門業者、民間業者どこが安いの?

車検や点検は、ディーラーや専門業者、
民間業者などが行っています。

一般的に、一番費用が高いのはディーラーです。

その分、そのメーカーに特化した知識や技術で、
丁寧な作業が期待できます。

24ヶ月点検は2〜5万円くらい、
車検のほうは5〜12万くらいになります。

一方で費用が安いのは、
専門業者や民間業者です。

スピーディーさや安さを優先させたいなら、
専門業者や民間業者がおすすめ
です。
 
ディーラーに比べると、数千円〜数万円安くなります。

パーツ交換で節約してみよう

点検費用や検査費用は抑えることは難しいですが、
節約できるところの一つが、
パーツの交換に関する費用です。

車検や点検に出したら、整備士の方に、
「ここはパーツを交換した方がいい」と
勧められることがあると思います。

プロの方が見ているのですから、
もちろん交換するに越したことはないのですが、
「もう少し使えるけど、
念のため早めに交換を提案している」
という
パターンもあります。

そんなときに、

「本当に今必要な交換か?どんなパーツがいいか?
 自分で交換できないか?」

ということを、
自分で判断できる知識は持っておくといいでしょう。

また、車検や点検の費用で
ポイントが貯まるサービスを選択することも、
節約方法の一つです。

たとえば、楽天Car車検経由で掲載されたお店で車検予約すると、
楽天ポイントが貯まります。

他には、オートバックスで車検すれば、
Tポイントが貯まります。

車検費用は安くないですから、
ポイントも結構貯まりますよ。

まとめ

今回は、「24ヶ月点検って必要なの?」と
思っている人に向けて、
車検と24ヶ月点検の違いを確認しました!

車検は「車が安全に走れる状態かの検査」

で、

24ヶ月点検は「車の故障などを防ぐための点検整備」

のことを指します。

似ているようで、実は違うことをしているんですね。

車検は受けないと罰則がありますが、
24ヶ月点検には罰則がありません。

ただ、24ヶ月点検は車検と同じ時期にやってくるので、
結果的に、車検と同時に受けている人が多いんです。

なお、新車の場合は、購入後12ヶ月後に12ヶ月点検、
そこから24ヶ月後に24ヶ月点検となります。

つまり、こちらも車検と同時期に24ヶ月点検の時期になりますよ。

もし費用を節約したいなら、
ディーラーではなく民間業者にお願いするといいでしょう。

そのとき必要のないパーツ交換があれば、
断れるくらいの知識も持っておけるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました