共働きの朝ごはん!子供が美味しく食べて、早く作れるのは何?




朝食

子育てしながら仕事をしていると、
1日の中で一番、バタバタするのが
朝ではないでしょうか!

「子供の朝ごはんは
 栄養のバランスを考えて用意をしたい!」

そんな風に思っているママは多いかと思います。

共働きで仕事をしてきた私も同じです!

作り置きをしたり、本当に色々と
試行錯誤をしたものでした。

そのおかげで簡単に作れて、子供が美味しく
食べてくれる朝ごはんができました。

今回は、美味しく食べて、簡単に作れる朝ごはん
ご紹介したいと思います!

教えて!共働きの家の朝ごはん! 時短で美味しい朝ごはんって?

朝ごはんは、毎日同じメニューになりやすく、
それで悩むママもいますよね。

でも、子供が美味しく食べてるのであれば、
同じようなメニューで十分
です。

私の子供の朝は、
お味噌汁とおにぎりが定番メニューでした。

そこにフルーツをつけていました。

お味噌汁やスープは、前日に多めに作って
お味噌汁の具材は野菜を多めにしていました。

おにぎりのふりかけは、市販の物を使ったり、
お休みの日に作ったりして
白飯に混ぜておにぎりにしていました。

手作りのふりかけの作り方

○材料
・大根の葉
・シラス (シーチキンでも美味しい)
・ゴマ
・かつおぶし

○作り方
①大根の葉は細かくみじん切りにします。

②ゴマ油で炒めて、めんつゆで味付けしたら、
 出来上がりです。

お弁当も作っていたので、残った卵焼きを
プラスして出すときもありました。

たまに楽したいな~て、思うときありませんか?

私は、ありましたよ~(笑)

そんな時は、シリアルは、用意しておくと便利です。

また、寝坊しても安心できますよ(笑)

次は、子供が朝ごはんを食べることについて
お話をしたいと思います。

慌ただしい朝ごはんタイム! 子供が進んで食べるアイディア集。

朝食

朝ごはんは一日の始まりです。

だからこそ、しっかりとちゃんと
食べてもらいたいですよね。

朝ごはんタイムで一番大切なことは、
ゆっくり、落ち着いて食事をするということ。

私が一番気を付けていることでも
ありました。

そのため、朝ごはんタイムに合わせて、
準備をしていました。

朝のタイムスケジュール

私の場合は、朝のタイムスケジュールは、こんな感じでした。

5時半~6時半 起床、お弁当と朝ごはんの食べる準備。
        主人は、出勤。子供、起床。
6時半~7時半 子供の着替え、朝ごはん、出かける支度。
7時半から8時 少し休憩して、登園と出勤。

私は、子供が朝ごはんを
楽しんでもらえるために
大切にしていることがあります。

それは、一緒に朝ごはんを食べることです。

最初の頃は、バタバタしてしまい、
一緒に食べる余裕もなく、
子供の食べるペースが遅くて、
よけいに焦る…イライラする。

そんな感じでした。

そんなある日、私の用事が早めに終わり、
子供と一緒に朝ごはんを食べていると

子供の様子がいつもより、楽しんで朝ごはんを
食べてくれていることに気が付きました。

大きな発見でした!

それから、私は自分の起床時間を30分早めて
このようなタイムスケジュールとなりました。

また更に、朝ごはんを子供が進んで
食べれるように工夫をすると
バタバタする朝から、
少し余裕が持てる朝になりますよね。

おすすめな朝ごはんは、
簡単お子さまワンプレートです。

おにぎりと昨夜のおかずの残り物を
ワンプレートに乗せて、
子供が喜びそうな可愛いピックを指すと、
嬉しそうに食べていました。

ほんの少しの工夫で十分です。

子供の頃のお子様ランチ風ですよね。

一番、テンションが上がったのは、
ごはんにささっていた旗ではないですか?

私の子供は、金時豆が好きだったので、
お豆を出すと、喜んでバクバクと
進んで食べていました。

子供の好きな食べ物を
ひとつ付け加えるといいですよ~。

まとめ

朝食

お仕事をしながらの育児は
本当に大変ですよね。

レトルトや冷凍食品なども活用すると、
一品、増えます。

子供の朝ごはんも大切ですが、
ママも朝ごはんをしっかり食べて、
元気な一日をお過ごしくださいね!

タイトルとURLをコピーしました