鬼滅の刃を知らない人で、映画は観たい方のために!これまでのあらすじを予習しよう!







赤い彼岸花

映画「鬼滅の刃 無限列車編」が大ヒットしていますね。

「鬼滅の刃は見たことがないけど、
そんなに話題なら映画は見てみたい!」

というそこのあなた!

映画を観るなら、これまでのあらすじの予習は
絶対にしておいた方がオススメ
ですよ。

ただ、マンガやアニメを全部観るには時間がない…という
あなたにも分かりやすいように、
これまでの鬼滅の刃のあらすじと
映画の見どころ
をまとめました。

これを読んで予習すれば、映画を何倍も楽しめること間違いなしですよ!

※映画のネタバレはありません。

アニメ「鬼滅の刃」のあらすじを予習しよう!

主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)は、
雲取山(くもとりやま)で代々炭焼きをする家系の長男です。

炭治郎の父は若くして死にましたが、
母と5人の兄弟と一緒に幸せに暮らしていました。

しかしある雪の日、炭治郎が町に炭を売りに行っている間に、
人を喰う鬼に家族が襲われてしまいます。

妹の禰豆子(ねずこ)以外の家族は殺され、
禰豆子も鬼の血を注入されたために
鬼にされてしまいます。

本来なら人を襲う鬼ですが、
禰豆子は炭治郎を守ろうとします。

炭治郎は、人を襲わないように
竹を噛まされた禰豆子を、
人間に戻すための旅に出ます。

鬼は日光に当たると塵となってしまうため、
炭治郎は日中、禰豆子を木箱に入れて
背負って移動することにしました。

鬼になった禰豆子は、
体の大きさを変えることができるので、
子供の姿になったときにはあまり重くないのです。

鬼殺隊に入隊する炭治郎

炭治郎は鬼を討伐する「鬼殺隊(きさつたい)」という組織に入り、
「全集中の呼吸」という呼吸法を用いて
体術を向上させる戦術を身につけます。

呼吸には様々な流派があり、
炭治郎は「水の呼吸」を習得します。

鬼殺隊の歴史は古く、
代々産屋敷家(うぶやしきけ)という一族が統率しており、
多くの隊員が在籍しています。

その中でも多くの鬼を倒した最強の隊員には
「柱」という階級を与えられます。

物語中の時代では9人が柱として存在し、
鬼殺隊を支え、まとめています。

鬼殺隊の隊員には、
本部から鎹鴉(かすがいがらす)という言葉を話すカラスを通じて指令が下されます

炭治郎は指令に従い鬼を倒しながら、
禰豆子を人間に戻す手がかりを集めます。

禰豆子も鬼であるにもかかわらず、
「人は守り、助けるもの」と誓い、共に闘います。

旅の途中で炭治郎は、
鬼殺隊同期の我妻善逸(あがつまぜんいつ)と
嘴平伊之助(はしびらいのすけ)に出会い、
旅を共にすることになります。

善逸は雷の呼吸の使い手で、
凄まじいスピードでの斬り込みを得意としています。

ですが性格はひどいヘタレで、
なぜか眠るとその能力を最大限に発揮します。

鬼である禰豆子に恋心をもつ変わり者です。

伊之助は獣(けだもの)の呼吸の使い手です。

赤ん坊のとき人間の母親に捨てられた後、
イノシシに山の中で育てられたため、
感覚や身体能力が人並外れて優れています。

一方、人間としての社会性は欠如しています。

ある日4人は、那田蜘蛛山(なたぐもやま)へ向かうよう
指令を受けます。

そこには、強力な鬼が待ち構えていました。

鬼は、ボスである鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)
血を分け与えることで増えます。

無惨の血を多く分け与えられた最強の十二体の鬼は、
「十二鬼月(じゅうにきづき)」と呼ばれ、
強い者から上弦の壱(いち)〜陸(ろく)、下弦の壱(いち)〜陸(ろく)にランク付けされています。

特に上弦の鬼は100年以上柱ですら倒せずにいるほど強力です。

そして那田蜘蛛山にいた鬼こそ、
十二鬼月の一人・下弦の伍だったのです。

鬼殺隊として経験の浅い4人は
下弦の伍に苦戦を強いられますが、
水柱(みずばしら)・冨岡義勇(とみおかぎゆう)と
蟲柱(むしばしら)・胡蝶(こちょう)しのぶの
次元違いの強さによって倒されます。

ただ、そのときに炭治郎が鬼である禰豆子を
連れていることが柱にバレてしまい、
2人は鬼殺隊本部である産屋敷邸に連行されます。

多くの柱たちは2人の処分を希望しますが、
「お館様」と呼ばれる鬼殺隊の司令官・産屋敷耀哉(うぶやしきかがや)は
2人の存在が鬼舞辻無惨を誘き出す可能性を見出し、
2人の活動を容認します。

しかし、鬼を強く憎む柱たちは納得しない様子です。

その後4人に、「無限列車」という列車に乗り、
炎柱(えんばしら)・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)と合流せよ、
という新たな任務が舞い込みます。

那田蜘蛛山での闘いで、水の呼吸ではなく、
父が昔舞っていた「ヒノカミ神楽」を元に
技を振るうと凄まじい威力を発揮した炭治郎は、
煉獄が何か知っているのではないかと期待し、
無限列車に向かいます。

ここで、アニメ編は終わりを迎えます。

映画「無限列車編」映画のあらすじと見どころはココ!

映画「鬼滅の刃 無限列車編」は、
アニメの続きが映像化されたもの
です。

それまでのアニメの内容を振り返るような描写は一切なく、
アニメや原作マンガを知っている前提で
作られていますので、
予習をしておいたほうが絶対に楽しめます。

「無限列車編」のあらすじ

鬼殺隊本部からの指令を受け、無限列車に乗り込んだ
炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助の4人は、
車内で煉獄と合流します。

無限列車では、
短期間の間に40人以上が行方不明となっており、
これまでも隊員が数名送り込まれていました。

ところがすべての隊員が消息を絶ってしまったことから、
柱である煉獄が送り込まれたといいます。

しばらくすると、やはり車内に鬼が現れ、
煉獄が次元違いの強さを見せつけます。

しかし、どうやら本当の敵はその鬼ではないようで、
5人は夢を操る鬼の術中にはまっていくのです…。

5人は果たして、無限列車の乗客たちを救い、
鬼を倒すことができるのでしょうか?

「無限列車編」の見どころ

「無限列車編」の最大の見どころは、
素晴らしい映像美と音楽に彩られた、
5人の大迫力のアクションシーンです!

アニメからの製作会社であるufotableは、
CGとアニメを融合した高い映像技術に定評があり、
これまでにも評判の高いアニメ映画を輩出しています。

アニメファン納得の完成度の高さと、
原作ファンがマンガで読んできた想像を
遥かに超えた映像化には、リピーターも多く、
今回の大ヒットの要因の一つといえます。

そしてもう一点は、心を揺さぶるストーリーと、
それを支える声優さんの演技力です。

ネタバレになるため、
詳細をお伝えすることは出来ませんが、
この映画は「泣ける映画」としても有名になっています。

私はアニメを観て原作を読んでから映画を観ました。

原作では泣くことはなかったし、
アニメで泣くことはないでしょ!と
思っていたのですが…

映画の圧倒的な映像と声優さんの演技力、
そして音楽で、めちゃくちゃに泣いてしまいました。

ハンカチとマスクの替えは必須ですよ!

まとめ

今回は、
「鬼滅の刃を観たことがないけど、映画は見てみたい!」
というあなたに向けて、映画までのアニメのあらすじと、
映画の見どころをご紹介しました!

映画の内容は、アニメや原作を観ていることを
前提にして進みます。

なので、絶対に予習をすることをオススメします!

映画の大ヒットの理由は、
「流行の鬼滅の刃だから」というだけではなく、
映像美や音響、声優さんの演技が、
アニメ映画屈指のとても素晴らしい一本であることだと思います。

この記事を読んで予習すれば何倍も楽しめる映画ですので、
ぜひ観に行ってみてくださいね!

なお、下のリンクで紹介するU-NEXTでは、「鬼滅の刃」のアニメ第一部を公開しています。
無料トライアル中なので、31日間なら無料でご覧いただけますよ。
↓ ↓ ↓
鬼滅の刃を観るなら<U-NEXT> 無料トライアル実施中!

タイトルとURLをコピーしました