ヒートテックがかゆい…代わりに無印やベルメゾンの綿混インナーを着てみた!




初日の出

寒い時期になると、
みんなが着ていると言っても過言ではないのが、
ユニクロのあったかインナー「ヒートテック」ですよね!

でも、化繊だからかゆくなる…というあなたは、
綿素材入りのあったかインナーに変えてみませんか?

今回は、敏感肌の方でも着られる
あったかインナーについてご紹介します。

綿混インナーで有名な無印良品とベルメゾンの
商品の使用レビューもありますので、
ぜひ参考にしてくださいね。

ヒートテックで肌トラブルが起きている人は結構いる!

ユニクロのヒートテックといえば、
超有名なあったかインナーですよね。

今や日本人なら一人一枚は持っていると言っても
過言ではないかもしれません。

でも、着るとなんだかかゆくなる気がする…。

そう感じていても、
寒くなると当たり前のように
ヒートテックを着ていませんか?

実はヒートテックを着ることで、
かゆみや乾燥などの肌トラブルを感じている人は、
結構いるんです。

ヒートテックで肌トラブルが発生する理由

その理由は、ヒートテックの素材にあります。

ヒートテックには、
レーヨン、マイクロアクリル、
ポリエステル、ポリウレタンなどが
使用されています。

ヒートテックは、レーヨンで着る人が発する水分を
吸収して熱エネルギーを産み出し、
マイクロアクリルで保温するというメカニズムで、
暖かさを保ってくれます。

ただ、そのメカニズムは乾燥肌や敏感肌の人にとっては、
お肌の水分を奪われることになり、
かゆみや肌荒れにつながる原因となってしまう可能性がある
のです。

また、ヒートテックに限ったことではありませんが、
化学繊維でかぶれやかゆみ、湿疹などを起こしている可能性も
あります。

インナーであるヒートテックは、
化学繊維が直接肌に触れるものなので、
敏感肌の方は避けた方がいいのです。

無印やベルメゾンの綿混インナーを着てみた

でも、ヒートテックの暖かさなしには
秋冬が越せない…というほど、
ヒートテックを愛用している方も多いですよね。

それに、小さな子どもさんに化学繊維のインナーを
着せることに、抵抗のあるパパママさんもいると思います。

そんな方は、肌に優しい綿素材を使用した
あったかインナー
に変えてみてはいかがでしょうか?

ここ数年で、綿を使用した秋冬向けインナーが
増えてきているのをご存知でしょうか?

綿100%のものももちろんありますが、
トレンドは綿にポリエステルやポリウレタンなどの
あったか素材が少しだけ混ざっている、
「綿混インナー」というものです。

この綿混インナーで今話題になっているのが、

・無印良品の「綿であったかインナー」
・ベルメゾンの「ホットコット」

です。

私もヒートテックを長年愛用していたのですが、
数年前からヒートテックを着ている部分が
かゆくなるようになってしまいました。

そこで、今年ついにかゆみとおさらばするために、
無印とベルメゾンの綿混インナーの
両方ともデビューしてみました!

綿混インナーを着てみた感想

さてさて、着てみた感想はといいますと…

どちらもあったかインナーらしく
とっても暖かいです。

はっきり言って、ヒートテックに
こんなにこだわる必要あったのかな?と
いうくらい。

あったかインナーとして開発されているだけあって、
ただの綿インナーとは比べものにならないくらい
暖かいです。

それに、綿ならではの気持ちいい肌触りと暖かさで、
ふんわり優しく肌を包まれているような感覚で、
すごく着心地がいいです。

かゆみの方は、着始めた当日からおさまって、
かぶれも徐々によくなっていきました。

私の肌にはやっぱり化繊インナーはよくなかったようです。

皮膚科の先生にもずっと綿混インナーに
変えるように言われていたのですが…

ヒートテック以外のあったかインナーは
ありえないと思いこんでいた
ヒートテック信者だったので…。

子どもにも着せてみましたが、
かゆみなどはなく「あったかい〜」と
喜んでいました。

これなら着せても問題なさそうです。

さて、無印とベルメゾン、
前評判の通りどちらも着心地よく
暖かかったのですが、
しばらく来ているとやっぱり差は
生まれてきました。

おススメの綿混インナーはどっち?

正直言っておススメのほうは…
ベルメゾンのホットコット
です!

無印のほうは、洗濯すると縮みやすいようで、
しばらく着ていると肌触りや丈感が
残念ながらイマイチになってしまいました。

口コミにもそのような意見が多くみられています。

一方ベルメゾンのほうは、
何度洗濯しても縮むことはなく、
肌触りもキープされていました。

ベルメゾンのほうが生地が
しっかりしていたような気もします。

また、無印に比べてベルメゾンの方が、
袖の長さや襟ぐりの広さなど、
種類が豊富で、自分が欲しいと思う商品が
見つかりやすく、リピートにもつながりました。

購入を検討されているかたは、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

どちらも楽天市場店があるので、
そちらで購入するとポイントが貯まるのでオススメです!

まとめ

今回は、「ヒートテックがかゆい!」というあなたに、
あったか綿混インナーをご紹介しました。

ヒートテックはレーヨンなどの化学繊維が使われるため、
皮膚の水分を奪われたり
化学繊維かぶれを起こしたりする方もいるのです。

そういう方は、肌に優しい無印良品や
ベルメゾンの綿混インナーに
変えてみることをオススメします。

ヒートテックでかぶれていた私も、
すぐにかゆみがおさまりましたよ!

ヒートテックに負けず劣らず暖かいので、
ぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました