いまさら聞けないチャイルドシートのアレコレ 正しい使用で違反・罰金も怖くない!







チャイルドシート

子どもを連れて車を運転するとき、
子どもにチャイルドシートを着用する必要があります。

これは6歳未満の着用が法律で決められているためなんですが、子どもを守るのは親の務め! 万が一にでもけがなどはさせたくありませんね。

もし着用しなかったら道路交通法の違反になり、違反点数1点の罰則が科せられてしまうんです。

でも子どものお世話が必要なときなど、場合によっては車の走行中でも外してよいことがあるんですよ。

子どもを車に乗せるときに、知っておいた方がよいこともいろいろありますね。

このような、チャイルドシート利用時の注意点アレコレをまとめてみました!

チャイルドシート着用義務の概要 どんなことが違反に当たるの?

チャイルドシートの着用義務については、平成12年4月1日から道路交通法という法律で、運転者が車を運転するとき、6歳未満の幼児をチャイルドシートに乗せることが義務付けられています。

この法律を違反すると、運転者に対して違反点数1点の罰則が科せられます。でも、罰金や懲役などはありません。

違反点数は1点科されてしまうと、ゴールド免許の方はブルーになってしまいますし、3年以内に6点に達すると免許停止になります。

6点といえばかなり大きな事故などをしないと達しなさそうですが、無灯火やウインカー忘れなど、うっかりミスを積み重ねているだけでも簡単に蓄積されてしまいます。

チャイルドシートは、子どもの安全を守ることはもちろんのこと、免許停止にならないためにも、着用の義務を守りましょうね。

ちなみに、道路交通法では、以下のように書かれています。

“自動車の運転者は、幼児用補助装置(幼児を乗車させる際座席ベルトに代わる機能を果たさせるため座席に固定して用いる補助装置であつて、道路運送車両法第三章及びこれに基づく命令の規定に適合し、かつ、幼児の発育の程度に応じた形状を有するものをいう。以下この項において同じ。)を使用しない幼児を乗車させて自動車を運転してはならない。ただし、疾病のため幼児用補助装置を使用させることが療養上適当でない幼児を乗車させるとき、その他政令で定めるやむを得ない理由があるときは、この限りでない。”

泣いた場合は抱っこしてもOK?

チャイルドシートの着用が義務であることは分かりましたが、子どもが泣いてしまったときに、子どもを抱っこしていても違反にはならないのでしょうか?

実は、授乳やミルク、おむつ換えなどの日常的なお世話が必要な場面では、運転者以外の同乗者がチャイルドシートから子どもをおろすことが認められています。ただし、お世話が終わればすぐにチャイルドシートを使用しなければなりません。

つまり、お腹が減ったりおむつが気持ち悪くて泣く子どものお世話はしてもいいのですが、ぐずる子どもをあやすためにチャイルドシートからおろして抱っこをすることは、認められず、違反の対象になってしまいます。

万が一の事故の際、体がベルトで固定されていないと、子どもが車の外に放り出されてしまう可能性があります。どんなに気をつけていても、相手の不注意で巻き込まれることだってあるのです。

子どものためにも、泣いてしまったら一旦車をとめてあやすようにしたり、子どもが好きな音楽やおもちゃを準備しておくなど、車の走行中に抱っこをせずにあやす方法を考えたり、時間に余裕をもって出発したりなど、対策をしておきましょうね。

(私の経験ですが・・私たちの車に前を見ていなかった車がつっこんできたことがありました。子どもをチャイルドシートに座らせていなかったらと思うと、ぞっとします。そんなわけで、私は授乳やおむつ換えも、絶対に車を止めてからしています。)

他にも、チャイルドシートを着用しなくてもいい場合があります。

・乗車人数が多いために、チャイルドシートを乗せる場所がない
・子どものケガや体調不良のため、チャイルドシートを着用できない
・体が大きかったり身体障害があったりなど身体的問題の影響で、チャイルドシートを着用できない
・バスやタクシーなどの公共交通機関に乗るとき
などです。

いずれの場合にも、安全対策をしっかりとるように気をつけましょう。

まとめ

チャイルドシート

今回は、チャイルドシートの着用義務や罰則についてご紹介しました。

運転者が車を運転するとき、6歳未満の幼児をチャイルドシートに乗せることが、道路交通法という法律で義務付けられています。違反すると違反点数1点が課せられ、罰金や懲役はありません。

子どもの授乳やおむつ換えなどのお世話の際には、車の走行中でもチャイルドシートから一時的におろすことが認められていますが、ぐずった子どもをあやすために抱っこをすることは認められていません。

子どもの安全のために、チャイルドシートはきちんと装着させてあげましょうね。

タイトルとURLをコピーしました