離乳食が2回になる!時間はいつ?生活スケジュールはどう変わる!?




離乳食を始めて1〜2ヶ月すると、
いよいよ2回食が始まります!

ねんねにミルクにお風呂に…と毎日忙しい中で、
いつ離乳食をあげたらいいの!?と悩みますよね。

今回は、離乳食の2回食におすすめの生活スケジュールや
簡単にできる献立について、
2児のママの経験も踏まえてお伝えします。

赤ちゃんもパパママも、
楽しく美味しく離乳食を進められるように、
しっかり調整していきましょう!

2回食の時間の目安を知って生活スケジュールをたててみよう!

離乳食の2回食を始めるのは、
だいたい生後7ヶ月頃からとされています。

離乳食デビューをするのが生後5〜6ヶ月頃なので、
赤ちゃんもパパママも離乳食に慣れてきたくらいに、
2回食を始めることになります。

離乳食の2回食を食べる時間

2回食は、以下の時間に食べることがおすすめされます。

1回め…午前10時頃
2回め…午後14時頃か18時頃

1回食のとき、食べさせるのは午前10時頃にしていた方が
多いのではないでしょうか?

赤ちゃんが起きて、ミルクをしっかり飲んで、
遊んだり朝寝をしたりしたら、
お腹が減ってくる頃合いが午前10時なんですね。

また、アレルギーの症状が出たときに、
すぐに病院にかかれるように、
午前中に済ませることが勧められます。

2回食でも、
1回めの食事は同じく午前10時頃にしましょう。

これまでの食事時間は変えないことで、
赤ちゃんの生活リズムを守ります。

2回めの食事は、
1回めの食事を終えてミルクを飲み、
お昼寝や遊びをして、
お腹が空いてきた14時頃にあげましょう。

ただ、この時間帯だとたっぷりお昼寝をした後なので、
お腹が減っていなかったり
ご機嫌があまりよくなかったりする赤ちゃんもいます。

そういう赤ちゃんは、
14時頃にはミルクをたくさん飲ませてあげて、
次のミルクの時間となる18時頃に
2回めの離乳食をあげるほうがいい場合もあります。

パパママがやりやすい時間帯を選んだっていいですよ。

私は離乳食という大イベントを
毎日早く終わらせたかったので、
14時にしていましたよ。

いずれにしても、
赤ちゃんやパパママの生活リズムに
合った食事時間が決まったら、
それはしばらく変えずにすすめましょう。

また、はじめて食べる食材は、
必ず1回めの午前中に1品だけ与えましょう。

午後だと、万が一アレルギー症状が出たときに、
受診が遅れてしまうかもしれません。

2品与えてしまうと、
どっちの食材で反応が出たか分からなくなります。

2回食の量と簡単に作れるオススメの献立紹介!

2回食になる時期は、いわゆる離乳食中期にあたります。

この時期になると、食べさせる量も初期に比べて
増やす必要があります。

離乳食中期に1回あたりに食べさせる量はこちらです。

炭水化物…全がゆで50〜80g

野菜・果物…20〜30g

たんぱく質…肉・魚で10〜15g、
または乳製品で50〜70g、
または豆腐で30〜40g、
または卵で卵黄1個〜全卵1/3個

量も増えましたが、炭水化物と野菜とたんぱく質を
バランスよく食べる必要が出てきました。

こうなると、毎日2回離乳食を準備するのは本当に大変です!

いよいよ離乳食作りはラクしないと
乗り切れなくなってきます!

頑張りたい気持ちもわかりますが、
ラクしてなんぼですよ!長期戦ですからね…。

というわけで、ここからは、
私が2回食のときに作っていたラクチン献立を、
何日分かご紹介しますね。

[1日目]
1回め:おかゆ、にんじんとほうれんそうの混ぜたの、ヨーグルト、かぶ(初めての食材)
2回め:トマトがゆ、かぼちゃの煮物、たいほぐし

[2日目]
1回め:パンがゆ、ブロッコリーとかぼちゃの煮物、ヨーグルト、りんごのすりおろし、ぶどう(初めての食材)
2回め:卵入りうどん、にんじんとだいこんの煮物

[3日目]
1回め:おかゆ、ゆで卵、トマトとほうれんそうのまぜまぜ、りんごのすりおろし、わかめ(初めての食材)
2回め:納豆がゆ、ささみとかぼちゃの煮物、トマトとほうれんそうのまぜまぜ

たくさん食材が登場していますが、
実際のところは、野菜・果物・肉・魚は、
まとめて調理して製氷皿で凍らせて
ストックしてあるものを、
お皿にポイポイと入れてチンしてるだけです。

野菜は、ざくざく切ってアルミホイルで包んで、
炊飯器でご飯を炊くときに一緒に炊いてしまうと、
めちゃくちゃ楽ちんに柔らかくできるので、
ずっとそれでやってました。

それから、みじん切りが結構大変なので、
ぶんぶんチョッパーという手動みじん切り機を
使っていました。

▼■ 【在庫限り】ぶんぶんチョッパー スーパーDX 大 イエロー ウィスク+容器2個付 ブンブン スライサー みじん切り スーパーデラックス(動画有)【送料無料 sale 家食 内食 巣篭もり 在宅勤務 テレワーク応援 外出自粛応援 子供と作る お手伝い】

天地がひっくり返るくらい
みじん切りが楽にできて感動です。

この3つの方法をとるだけで、
だいぶん2回食はラクになりますので、
おすすめです!

献立も、何かそれっぽい名前をつけてみましたが、
ぶっちゃければ本当に混ぜただけです。

ただ気をつけたのは、
赤ちゃんにも食べやすい食材や
好きな食材があるので、
必ずそれを入れること。

舌触りのいい食材(トマトやかぼちゃ)を、
食べにくい食材(ほうれん草やささみ)と合わせること。

まだまだ素材の味で十分なので、
味付けもしません。

お皿が可愛かったら、それっぽく見えますよ…!

毎日決まった生活スケジュールを守るのは、
とても大変なことです。

赤ちゃんがうまく離乳食を食べてくれないなら、
なおさら辛くなるかもしれません。

そんなときは、手作りにこだわりすぎず、
ベビーフードにも頼っていいんです!

全然食べないときは、
ベビーフードのほうが食べる時もありますしね。

パパママが元気じゃないと、
赤ちゃんのお世話も出来ませんからね。

うまく手を抜いてやっていきましょうね!

まとめ

今回は、離乳食の2回食のスケジュールや
献立についてお伝えしました!

2回食では、1回めが午前10時頃、
2回めが午後14時頃か18時頃がお勧めされています。

2回めの時間は、赤ちゃんがよく食べるほうだったり、
パパママが楽にできる方を選んでいいですよ。

献立としては、
炭水化物・野菜や果物・たんぱく質と
たくさんのものを取る必要が出てきますが、
味付けはまだ必要ありません。

なので、冷凍ストックしておいた食材を、
赤ちゃんが食べやすいように組み合わせれば
それで十分ですよ!

2回食になると、
毎日のスケジュールが忙しくなります。

上手に手を抜いていきましょうね!

タイトルとURLをコピーしました