絵の具のピンクの作り方は、赤と白以外にも!? いろんなピンクを作ろう!




絵の具

クレヨンや色鉛筆とは違い、
絵の具でお絵かきを始めるようになると
視野が広がりますよね。

私が初めて絵の具の存在を知ったのは、
幼稚園の頃でした。

筆を使っての色んな色を塗っていく、
ワクワク感を久しぶりに思い出しました。

何が楽しかったか!って、
色と色を混ぜ合わせると色が出来ること
楽しくて作っていました。

そういえば、一番最初に作った色はピンクでした!

作りやすいので、案外ピンクを
最初に作る子どもは
多いかも知れませんね。

赤と白を混ぜ合わせると、
ピンクが出来ますよね。

色の配分を変えると、
ピンクも濃くなったり薄くなったりとします。

その変化が不思議で子ども心が
そそられるものですよね。

最近は、ピンクの作り方も、
白と赤だけではなく何色をまぜるかによって
ピンクの色のレパートリーが増えて、
より一層にお絵かきが楽しめます!

今回は、絵の具でつくるピンクについて、
詳しくご紹介をしたいと思います。

絵の具でピンクを作るには、多色をまぜよう。

基本のピンク色の作り方は?

・ピンク=赤+白

・うすピンク=赤+白2

・濃いピンク=赤2+白

これらは、馴染みのあるピンク色の作り方です。
赤+白に多色をまぜると、ピンクの種類が増えます。

ピンクからの混色

・グレイッシュピンク(くすみピンク)
ピンク+黒

黒をまぜると、落ち着いたグレイッシュな色になります。

・ピンクベージュ
白2+赤+黄+茶

最初に肌色を作ります。

赤を少しずつ足していき、色味をみながら白、茶、黄も足しながら
ピンクがかった色にしていきます。

・サーモンピンク
白2+赤+黄

先に明るめのピンクを作り、少しずつ黄色を足して調節をしてください。

・ローズピンク
白+赤2+青

最初に濃いピンクを作ってから、
少しずつ青を混ぜてください。

青が多すぎてしまうと、
紫になってしまいます。

・コーラルピンク
白2+赤+オレンジ

オレンジを少しずつ混ぜてください。

 

色んなピンクが作れますね。

しかし!
作れないピンクもあります。

そのピンクとは…ショッキングピンクです。
明るく、キレイなピンクですよね。

絵の具では、混ぜ合わせても
ショッキングピンクは作れません。

ショッキングピンクは、
キレイで鮮やかな色です。

色は、混ぜれば混ぜるほど
濁ってしまうので、作れません。

ショッキングピンクは、
素直に購入をすることを
おすすめします。

子どもの発想力や想像力が豊かになりそうで、もっともっと、
他のピンクも作れそうですよね~!

次は、色々な色の絵の具を混ぜ合わせたら、どんな色ができるのかを
ご紹介します!
色んな色が出来そうですね~。

オレンジ、むらさき・・・他にも絵の具で出来ちゃう色の作り方

絵の具

色を混ぜるとどんな色になるのかな?
絵の具でお絵かきって、楽しいですよね。

子どもの頃のお絵かきの時間に、
色を混ぜ合わせて良い色になったり、

混ぜすぎて汚い色になってしまったり…と、
失敗もありますけど、でも楽しいですよね。

何と何を合わせたらどんな色ができるのか、
ワクワクしてきますね~!

原色を混ぜ合わせて作る二次色
・黄+青=緑

・黄+赤=オレンジ

・青+赤=紫

同じ量の絵の具を混ぜ合わせて作ります。
どちらかの色を多めにしていくと、色の変化も出ます。

三次色の作り方

・黄+緑=イエローグリーン(黄緑)
・青+緑=ブルーグリーン(青緑)
・青+紫=ブルーバイオレット(青紫)
・赤+紫=レッドバイオレット(赤紫)
・赤+オレンジ=レッドオレンジ(朱色)
・黄+オレンジ=イエローオレンジ(山吹色)

同じ量の絵の具を混ぜ合わせて作ります。

茶色も作れます。
茶色は、色んな混ぜ合わせて作ることが出来ます。

赤+緑で作ります。
他の合わせ方もあり、
赤+青+黄でも作れます。

混ぜ合わせるときの配分によって、
色合いが変わってきますが、
少しずつ確認をしながら、
混ぜ合わせると自分の思う色が作れます。

また、自分の描いた絵に
自分の作った色を使うことで、
素敵な絵が完成しますね!

まとめ

絵の具

自分の欲しい色がないときは、
絵の具を混ぜ合わせて
作ってみてください。

絵を描くのが嫌いだったとしても
絵の具を使うと楽しくなってきますよね。

小さい子どもがいると
部屋が汚れるからとの理由で
絵の具を使わせることに
躊躇してしまいませんか?

私も躊躇していましたが、
子どもが3歳のときに
絵の具で一緒にお絵かきを
したときがありました。

いつもより子どもの目がキラキラしていました。

楽しくいい思い出になっています。

たまには、絵の具を使って
絵を描くことをおすすめしますよ~。

タイトルとURLをコピーしました