助けて!うつぶせ寝でオムツから漏れる…救世主となるもの知ってる?




うつぶせ寝

オムツをしている赤ちゃんのパパママにとって大きな悩みの一つといえば、オムツ漏れ問題です。
特に、うつぶせ寝で寝る子は、おしっこやゆるゆるうんちがとっても漏れやすい!
毎日のように漏れて、一体どうしたらいいの…?と悩んでいるなら、「アレ」を使ってみませんか?
今回は、うつぶせ寝でオムツから漏れるときのさまざまな対処法について、ご紹介したいと思います!

うつぶせ寝は漏れやすい!?…救世主はこれ!解決策も紹介!

赤ちゃんや子どものオムツ漏れって、パパママなら誰でも一度は経験がありますよね。
特に、うつぶせ寝で寝る子は、お腹や太ももの前から漏れやすい傾向があります。
たまに起こることなら「仕方ないなぁ」と思えますが、毎日のように漏れることも…。

これは本当につらいですよね!
子どもだってわざとじゃないのは分かっているけど、あんまり頻繁だとついイライラしてしまったりして、イヤになりますね。
だからといって、仰向け寝に直すことは難しいし…。

でも、大丈夫です。対策としてできることは、たくさんありますよ!
ここからは、さまざまな解決策を順番に試せるようにご紹介していきますね。

まず、オムツ漏れの原因としては、
・おしっこの量が多い
・うんちがゆるい
・オムツが合っていない
などが考えられます。

ですから、はじめにとる対策としては、
「オムツのサイズやメーカーを見直すこと」から手をつけましょう。

オムツが大きすぎてフィットしていなかったり、小さすぎておしっこの量をカバーしきれていないかもしれません。
また、子どもによって体型はさまざまなので、お腹周りが細くてお腹から漏れる子や、お尻が大きくてはみ出て漏れてしまう子など、漏れ方は色々です。
サイズは同じでも、メーカーによって、ウエストの大きさや股上の深さなど、作りが少しずつ違います。子どもに合ったオムツを探してみましょう。

それでもおしっこが漏れるようなら、「オヤスミマン」などの吸水性がより高い夜専用オムツも試してみてくださいね。

それでも漏れる場合は、次の対策です!

うつぶせ寝の子がオムツ漏れしやすいのは、ずばり「オムツの構造」にあります。
オムツの吸水ポリマーは、お尻の方により多くなっています。これは、おしっこやうんちが出たときに、お尻の形にそって後ろの方に流れていくからです。
うつぶせ寝の場合、吸水ポリマーはお尻側ではなく前に欲しいところ。
だから、あえてオムツを前後逆に履かせてみましょう!すると、前側にたくさんの吸水ポリマーがくることになり、漏れなくなる子も多いんです。

それでもダメなら、最後の救世主「吸水ライナー」に登場してもらいましょう!!
生理用ナプキンのように、オムツやパンツにとりつけるタイプの子ども用ライナーです。
トイレトレーニング中に使う子も多いですが、オムツ漏れにも有効です。
普通におしっこの出るところに当ててもいいのですが、漏れてしまうお腹や太もものところに挟み込む方法もオススメですよ!

オムツの種類やサイズによって漏れることも!?体型タイプ別おすすめオムツ

さきほど、オムツのサイズやメーカーによって大きさが違うので、子どもの体型に合う合わないがあることをお伝えしました。

「試してみて」とは言いましたが、たくさんあるオムツからぴったりのモノを選ぶのは大変ですよね。

そこで、子どもの体型タイプ別に、おすすめのオムツをまとめてみました!
オムツのサイズやメーカーを変える時の参考にしてみてくださいね。
なお、オムツにはテープタイプとパンツタイプがありますが、メーカーによるサイズ感の特徴は同じなので、まとめて表記させてもらいます。

・全体細めちゃん
お腹も足も細くて、オムツが浮きやすい子には、スリムな作りのパンパースやムーニー、グーンがおすすめです。特に、パンパースはぴったりとしやすいですよ。

・全体むちむちちゃん
お腹ぽっこり太ももむっちりな子は、オムツが小さすぎることも。そんなときは、大きめのメリーズやマミーポコを使ってみてください。同じサイズ表記でも、並べてみるとこれらは全体に大きめに作られていますよ。

・お腹細め&太ももむちむちちゃん
太ももは普通〜むちむちだけど、お腹が細いからそこから漏れちゃう…という場合は、グーンやメリーズをチェック。スリムなパンパースやムーニーでは、太ももがキツい!という子でも、これなら大丈夫なことが多いですよ。

・お腹むちむち&太もも細めちゃん
お腹がむちむちだから大きめサイズにしたけど、太ももが細いからぶかぶかする、という子は、ムーニーやグーンを履かせてみてください。細めちゃんにオススメのオムツとして紹介しましたが、ウエストの伸びがいいので、お腹むちむちちゃんでもOK。ただし、パンパースはお腹も細めなので、ちょっとキツイかもしれません。

まとめ

今回は、うつぶせ寝の子のオムツ漏れ問題について、解決策をご紹介しました!
オムツ漏れが起こるときは、まずオムツのサイズやメーカーを変えてみて、子どもにぴったりのオムツを探しましょう。
うつぶせ寝の子は、オムツの吸水ポリマーが少ないお腹や太ももから漏れやすいので、オムツを前後逆に履かせてみたり、吸水ライナーを取り入れることをおすすめします!
オムツは、同じサイズでもメーカーによって少しずつ大きさが違います。細めちゃんならパンパース、むっちりちゃんならメリーズなど、お子さんの体型によって使い分けてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました