小松菜とほうれん草の栄養は違うの?効能や味は?徹底比較!




こまつな

まだまだ寒い日が続きますね!

風邪などひかないように
「野菜をたくさん食べよう!」
と買い物に行った時…
「小松菜とほうれん草…どっちを買おうかなぁ?」
と迷う事!ありませんか?

ありますよね!? 私もです!

小松菜とほうれん草、
どっちも栄養がありそうだけど、
お値段を見ると…ほうれん草の方が高いし…
「小松菜にしよ!」ってなりがちです…。

でも…ほうれん草と小松菜って栄養が違うのか
気になりませんか?

一緒なのか、違うのか、効能なども知れば、
買う時に悩む事もなくなるかもしれませんよね!

今回は、そんなお悩みを解消すべく!
小松菜とほうれん草の違いを紹介しちゃいます!

是非、参考になさってくださいね!

小松菜とほうれん草の違いを徹底的に比べてみました!

小松菜とほうれん草、見た目もよく似ているし、
何が違うのでしょうか??

まずは!気になる…栄養面から比べてみましょう!

ほうれんそうと小松菜の栄養価の違いは?

・B-カロテン 小松菜3100 ほうれん草4200 (単位マイクログラム)
・ビタミンK 小松菜210 ほうれん草270 (単位マイクログラム)
・ビタミンE 小松菜1.1 ほうれん草2.3 (単位mg)
・葉酸  小松菜110 ほうれん草210 (単位マイクログラム)
・ビタミンC 小松菜39 ほうれん草35 (単位mg)
・カルシウム 小松菜170 ほうれん草49 (単位mg)
・カリウム 小松菜500 ほうれん草690 (単位mg)
・鉄分 小松菜2.8 ほうれん草2.0 (単位mg)
・食物繊維 小松菜1.9 ほうれん草2.8 (単位mg)
※可食部分の100gに含まれる栄養素です。

いかがでしょう?

全体的に見ると、
ほうれん草の方が栄養価が高そうですが、
2つともよく似ている栄養ですね!

しかし、カルシウムは小松菜の方がとっても多いですね♪

あと、ほうれん草といえば鉄分!だと
思っていたのですが、
鉄分は小松菜の方が多いのも意外ですよね!?

ということは…それぞれ、効能は違うのでしょうか??

小松菜の効能は?

こまつな

・カルシウムが豊富なので、
 骨や歯の形成に役立ちますから
 お子様の成長にピッタリですね♪
・鉄分も多いので、貧血防止にも効きますよ♪

ほうれん草の効能は?

ほうれんそう

・カリウムが多いので
 むくみに効きますよ♪
・食物繊維が多いので
 便秘予防にもなります♪

二つとも似ている栄養なので…

他にもこんな効能が見られます♪

小松菜・ほうれん草の共通の効能は?

・ベータカロチンが多く含まれているので、
 風邪予防、免疫力UPにも効果がありますよ♪
・ビタミンCも含まれているので、
 シミやそばかすを防いでくれます♪
・葉酸が含まれているので、
 細胞やたんぱく質をつくってくれますよ♪
 胎児の成長に必要なものです♪

小松菜とほうれん草!両方とも栄養たっぷりですね♪

では…気になる…味の違いは何なのでしょうか?

こちらも比べてみましょう!

小松菜とほうれん草の味の違いは?

実は…小松菜とほうれん草の味覚はほとんど同じなんです!!

しかし、ほうれん草の方が、苦みや旨味、そして甘味が強いのです。
なので!ほうれん草の方が、独特の味やコクがあるのです!

そのため、ほうれん草はアク抜きと言って、
茹でてからお水につけた方が良いんです。

なので、味がしっかりしているのがほうれん草で
味にくせがなく、子どもも食べやすいのが、
小松菜ということなんですね!

では、そんな小松菜とほうれん草!
どう食べたら美味しいでしょうか?

オススメの料理をご紹介しちゃいます!

小松菜とほうれん草!それぞれのオススメ料理はこれ!レシピ付き!

ほうれんそう

小松菜のオススメ料理「小松菜とトロッと卵」

○用意する物
・小松菜1束
・卵3個
・塩コショウ
・鶏がらスープの素大さじ1をお湯2カップで溶いたスープ
・醤油大さじ1
・オイスターソース大さじ2分の1
・片栗粉・水 各大さじ1

○作り方
・小松菜は細かく切って、
 葉っぱと軸にわける。
・片栗粉を水でといておく。
・お鍋にスープと醤油とオイスターソースを入れ
 火にかける。
・卵をボウルに割り、塩コショウを軽くする。
・フライパンで、小松菜を軸、葉っぱの順番で
 ごま油で炒める。
・そのフライパンにお鍋であたためておいた
 調味料たちを入れて煮立てる。
・水で溶いた片栗粉を入れてとろみをつける。
・お皿に盛る。
・フライパンに卵を入れて、半熟になったら
 お皿に盛った小松菜の上にのせる

できあがり♪

とっても美味しくて、
2歳の子どももぱくぱく食べてくれました♪

ほうれん草のオススメ料理「ほうれん草とチーズの水餃子」

○用意する物
・ほうれん草4分の1束
・餃子の皮16枚
・豚ひき肉100g
・チーズ120g
・塩コショウ
・黒酢大さじ2
・醤油大さじ2

○作り方
・ほうれん草をみじん切り、チーズも細かく切り、
 ひき肉と混ぜ合わせ、塩コショウを少しかけ、
 よくまた混ぜる。
・餃子の皮にそれをのせ、
 皮の周りに水をつけて閉じる。
・お鍋にお湯をいれて、
 そこに餃子を入れて5分程ゆでる。
・ゆでた餃子をお皿にのせて、
 そこに、黒酢と醤油を混ぜたたれをかけて
 できあがり♪

簡単にできてとっても美味しかったです♪

ちなみに2歳の娘は、黒酢と醤油ではなく、
ケチャップをかけてパクパクと食べていました♪

大人も子どもも美味しいおススメ料理です!

是非とも試してみてくださいね♪

まとめ

こまつな

今回は、小松菜とほうれん草について比べてみました♪

いかがでしたでしょうか?

味で選んでみたり、食べたい料理で選んでみたり、
効能や栄養で選んでみても良いですよね!

二つとも栄養たっぷりなことは間違いないので…

たくさん、美味しく食べましょう!

そして、まだまだ寒さは続きそうなので

栄養をつけて免疫力をアップして、
風邪などから身を守りましょうね♪

タイトルとURLをコピーしました