キッズ向けのおしゃれな服はどこで買えばいいの?有名ブランドはどんなのが?




こどもにはおしゃれな服を着せてあげたいものです。

でも、すぐ汚すし、大人より汗かきだから洗い替えが結構いります。

何よりサイズアウトが早い!

ぶっちゃけお金を掛けたくないですよね。

そんなだからうちの娘は、いつもTシャツにズボンでした。

でも、2歳頃から娘がおしゃれに目覚めたのです。

それを機に、経済的におしゃれをさせようと決意しました!

そんな私の経験をもとに、女の子のおしゃれなプチプラ服をご紹介します。

かわいくて安い!女の子向けのおしゃれ服について調べました。

では、早速おしゃれなプチプラブランドをご紹介します。

どこのショッピングモールにでもあるようなブランドばかりですよ!

① BABYDOLL(ベビードール)

王冠のロゴが特徴的な、カラフルでポップな洋服がいっぱいです。

人気のキャラクターをモチーフにしたものもたくさんあります。

2歳になるうちの娘はとにかくプリンセスのキャラクターが大好きで、
BABYDOLLに行くといつもテンションMAX!

かわいい洋服たちに目をキラキラさせています。

価格設定は、Tシャツだと1000〜3000円前後です。

半額以下のセールも結構多いので、いつも今年用に合わせて来年用も大量購入しています。

大人用もあって、こどもとのリンクコーデも楽しめますよ!

② H&M(エイチアンドエム)

シンプルなものから個性的なもの、
キャラクターものまで様々なデザインがあります。

スウェーデンのブランドってだけあって、
なんとなーくデザインも外国チックでおしゃれ!

ただ、個人的には服の質感が安っぽいです。

例えば、Tシャツの伸びが悪くて、
こども一人ではちょっと着にくそうにしています。

価格設定は、Tシャツなら500〜3000円前後と断トツの安さです!

この安さでおしゃれを楽しめるなら、多少のことには目をつぶりましょう!

③BRANSHES(ブランシェス)

優しい女の子らしさを感じさせるような、
カジュアルファッションが楽しめます。

最新のトレンドを取り入れた服なんかもたくさんあって、
大人顔負けという印象です。

フォーマルな場でも活用できるワンピースもあり、
わが家ではかなり重宝しています。

ただし、こどもからすると落ち着いた印象過ぎるのか、
服を一緒に見に行ってもあまり興味を持ってくれません。

ママ的にはお気に入りなのですが…。

価格設定は、Tシャツだと1000〜3000円前後となっています。

女の子向け子供服はこう買おう!注意点やお店について。

女の子の子供服を購入するときの注意点をお話しします。

① 一緒にお店へ行って、こども本人に服を選ばせる

子供の好みがはっきりしていない場合、
ママだけで子供服を買いに行くと失敗することがあります。

うちの娘は気に入った服しか着てくれないので、
せっかく買ったのにあんまり着てくれない…なんてことも。

しかも服の趣味がコロコロ変わるんです。

2歳児でもやっぱり女の子なんだなぁと、しみじみ感じます。

なので、一緒に買いに行って、選ばせてあげることもたまには必要です。

自分で選んだってだけで、喜んで着てくれますよ!

② ワンピースは長く着れる!トイレの際の脱ぎ着もさせやすい

ワンピースは可愛いだけでなく、
来年も着れる用に大きめを買っても着れます。

商品によっては昨年着ていたものでも、
短めワンピとして今年も使える場合が多いです。

少しでも長く着せることが出来るのは、家計にもありがたいですね。

また、ワンピースはトイレの時に脱ぎ着させやすいので、外出時にもおすすめです。

③ 可愛いだけでなく、機能性も重要

2、3歳にもなると自分でお着替えもしたい時期ですよね。

なので、こどもが一人で着替えることができるかどうかも重要です!

難しいボタンや、袖に腕を通しにくいようなものだと
面倒くさがって着てくれなくなる可能性があります。

素材についても汗を吸収するかどうかなど、こどもにはわかりません。

なので、ママが購入時にしっかり確認しておきましょう!

④ 購入のタイミングをうまく見極めて、かしこく買う

購入した翌日に買った服が安くなるとショックですよね。

ブランドによってセールの時期はだいたい同じです。

ネットなどで調べて、セール時期を考えた上で買いましょう!

どうしても欲しいものはセール時期だと売り切れてしまう場合もあるので、
あまり先延ばしにするのはおすすめしません。

そこまでこだわりがなければ、セールが始まってすぐ買いに行くのがいいでしょう。

まとめ

おしゃれふく
いかがでしたか?

見たことのないブランドがあったなら、ぜひ足を運んでみてください。

公式のネット通販でも買えるブランドばかりです。

プチプラ服をうまくコーディネートして、こどもさんと一緒におしゃれを楽しんでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました