寝かしつけに効く音楽を紹介。赤ちゃんがぐっすり眠れた秘訣を伝授!







生まれてからしばらくは、気付けば寝ていたわが子。

「それなのに、急にセルフねんねしてくれなくなった!」

なんてことありませんか?

「寝かしつけに苦労する毎日からどうにか抜け出したい!」

そんなママさん必見の「寝かしつけに使う音楽」「寝かしつけの方法」についてです。

寝かしつけに苦労しているママ必見!赤ちゃんが起きちゃう理由は?

授乳したまま寝ると、赤ちゃんってすぐ起きちゃうんですよね。

目が覚めておっぱいがないことがわかると、悲しくなって夜泣きするんだそうです。

でも、添い寝でお腹トントンして寝てくれるほど、赤ちゃんの寝かしつけは簡単ではありません。

そういう赤ちゃんもいるそうですが、お目にかかったことはありません…。

そこで多くのママは、自分の腕を頼りに抱っこで寝かしつけます。その時に寝かしつけをサポートしてくれるのが、

音楽です!

お気に入りの音楽でグッスリ。効果があった曲名はコレ。

私が実際寝かしつけに使っていたのは、2種類あります。

一つは、オルゴールのメドレーです。

曲はディズニーのもので、YouTubeを使って流していました。

優しいオルゴールの音に赤ちゃんも落ち着くようで、
泣いていても泣き止んで寝てくれることが多かったです。

ただし、全てのオルゴールが効果的なわけではありません。

抱っこしながら揺れるリズムに合う、スローテンポがおすすめです!

二つ目に効果的だったのは、「ワンワンのこもりうた」という曲です。

子供に人気のキャラクター、ワンワンと子役のゆきちゃんが、うーたんのために歌っている子守唄。

優しい二人の歌声とメロディーが眠気を誘います。

曲の最初と最後に聞こえる海の音が、これまたいい感じ!

簡単な歌なので一緒に歌いながら、いつも抱っこで寝かしつけていました。

リピートしているうちに寝てくれるので、わが子には合っていたようです。

ちなみに、寝かしつけの時、同じ曲を聞かせるのが効果的です。

赤ちゃんにとってもルーティンって大切で、寝る時に聞く曲だとわかるようになるみたい。

なので、ママにとってもお気に入りの音楽を見つけて、それを寝かしつけの際に流すようにしてみてくださいね!

どうしても寝てくれないなら、こういうのも試してみて?寝かしつけグッズをご紹介。

音楽をかけて抱っこでゆらゆらするだけで寝ない時は、
自分の腕以外に頼りましょう!

私が使った寝かしつけグッズです。

ママなら誰でも持ってるものなので、特別用意する必要はありません。

一番おすすめは、やはり抱っこ紐でしょう。

密着感に安心して、ウロウロ歩いているだけで寝てくれます。
腕も疲れないのでいいですよね。

赤ちゃんが抱っこ紐の中で力無く眠っていることを確認したらチャーンス!

抱っこ紐からそっと赤ちゃんを出してあげて、ママの腕で抱っこします。

それから、熟睡していることを再度確認し、布団に下ろしましょう!

この時、お尻から下ろすか、頭から下ろすか、色々な説があります。

しかし、その答えはわが子のみぞ知る!

実際試してみて、わが子にとってベストな下ろし方を見つけてください。

そして、この下ろした瞬間に起きてしまうのを防ぐために、バスタオルやおくるみを使っていました。

赤ちゃんって下ろした瞬間の背中の感覚が変わることで起きてしまうんだそうです。

だから、背中の感覚を変えないことが大切なんです。

そのために、抱っこして赤ちゃんを下ろす前に、背中にバスタオルやおくるみを当てます。そして、そのまましばらく抱っこです。

熟睡してるなと思ったら、それごと布団に下ろします。
そうすれば、布団にひやっとすることもないし、背中に感じる布団のかたさも多少軽減できますよ。

まとめ

いかがでしたか?

寝かしつけをスムーズにできるようになると、子育てがグッと楽になります。

なので、ぜひ色々やってみてください!

ただし、今回紹介した方法は、あくまで私のこどもに効果的だったものです。

ネットで調べて効果的だというものも、それぞれのお子さんには合わないケースがあります。

なので、色々試して最適な方法を見つけてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました