ベビーバスとチェアは必須?初めてでも二人目も悩む新生児のお風呂事情

ベビーバス

赤ちゃんが生まれる!

こんな嬉しいことはありません‼

若いパパやママは赤ちゃんのためにベッドや布団
それにベビーバスなども用意するでしょう。

赤ちゃんのお風呂はちょっと心配!

どうやってお風呂を使わせたらいいの?

最初から大人のお風呂は無理よね。

とちょっと悩むかもしれませんね。

赤ちゃん専門店に行けば、たくさんのお風呂用品があります。

さてどれを選べばいいの、いつまで使うの?
買わずに済ます方法はないの?

そんな疑問にお答えしましょう。

ママの負担軽減!かつ安心安定のベビーバスの上手な使い方

ベビーバス

一番一般的なのは、赤ちゃんだけを入れるビーバスを使うことですね。

最近はプラスチック製のベビーバスだけでなく、
空気を入れて膨らませるハンディタイプもあります。

これならば使わないときはたためて便利ですし、
ソフトな肌触りで赤ちゃんが喜びそうですね。

ベビーバスはいつまで使うのか?

これはその家の都合です。

パパがいつも赤ちゃんのお風呂時間に帰れるなら、
赤ちゃんの首が座れば、大人のお風呂に入れてもらえますね。

それなら、ベビーバスは数カ月で卒業です。

でもパパが忙しくて、
ウイークデーはママがお風呂に入れる家もありますね。

そんな場合は、赤ちゃんが歩けるようになるくらいまで
ベビーバスに入れてあげてもいいのです。

よく大人のお風呂に入れないと十分温まらないとか、
免疫力がつかないと言う人がいます。

でもこれは思い違いですよ。

欧米では大人と一緒にお風呂に入る習慣はありません。

でも免疫力が弱いことはないですよ。

ママが一人で赤ちゃんをお風呂に入れるのは大変です。

ベビーバスを使い続ける方が、ママの負担が少ないですね。

特にお子さんが二人いるなら、
赤ちゃんがベビーバスに入っているのを見て、
上のお子さんも入りたいかもしれません。

そんな時はお湯を替えれば、
二人ともベビーバスでもいいわけです。

パパやママが赤ちゃんをお風呂入れるならば、
バスチェアはあった方がいいですね。

まだ自力でお座りができない赤ちゃんでも、
バスチェアに座らせておけば安心です。

パパもママも自分の体を洗うのに焦らずに済みます。

ある若いパパが油断していて
赤ちゃんが湯船に落ちてしまったことがありました。

幸い怪我はありませんでしたが、
お風呂場は滑るし危ないのでバスチェアがあるといいですね。

ベビーバスの代わり!? アメリカでは主流の意外と使えるキッチンシンク

ベビーバス
よく欧米では赤ちゃんのお風呂はキッチンシンクを使う
と聞いたことがありますね。

お風呂代わりにキッチンシンクで赤ちゃんを洗う?

抵抗を感じた時代もありました。

でも最近の若いママはこれを実行していますね。

キッチンシンクはお湯がはれるでしょ、
ママは立ったまま赤ちゃんを洗えて腰に負担が少ないわけです。

後はお湯を抜いて、きれいに洗えば問題なしですね。

とても合理的です。

ちょうど良いキッチンシンクがある家なら、
ベビーバスは要らないかも知れませんね。

ベビーバスを使うのはほんの1~2か月だけだから、
と衣装ケースで代用した人もいます。

新品でなくてもいいのならリサイクルショップに行けば、
ベビーバスは500円ぐらいで買えます。

運が良ければチェアも手に入ります。

短期間だけで後は要らなくなるものは、
レンタルやリサイクルを使うのもいい方法ですね。

ご家庭の事情に合わせて必要な物を上手に揃えましょう。

まとめ

ベビーバス

赤ちゃんのお風呂用にはベビーバスやバスチェアがあると便利です。

数か月で大人のお風呂に入れることもできます。

ママが一人で赤ちゃんをお風呂に入れるならば、
ベビーバスを長く使うこともできます。

キッチンシンクをベビーバスの代わりに使うこともできます。

赤ちゃんのお風呂は各ご家庭の事情に合わせて、
上手に準備し、ママの負担が少なくて済むようにしたいものですね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする