断捨離にもコツがある!まずは着ない服と向き合ってみよう!







季節の変わり目になると、衣替えの時期ですね。

ほとんど着ていない服がいっぱいあって
断捨離したいけど、
もったいなくてなかなか踏ん切りがつかない

…というあなた!

私もそうでした…が、
断捨離のコツを知れば、
思い切って片付けることができちゃいますよ!

なかなかお出かけができない今年こそ、
一緒に断捨離しませんか?

なぜ断捨離ができない?今着ない服はこれからも着ない!

断捨離ができなくて悩んでいるあなたは、
こんなふうに考えているのではないでしょうか?

「あんまり着なくなった服だけど、
まだ着られるのにもったいない…」

「この服には思い出があるから…」

「今は使わないけど、
いずれ子どもが使うかもしれない…」

その気持ち、とっても分かります!
私も少し前まではそうでした。

でも、そう思って残してあるものに限って、
実際に着たり使ったりすることは
めったにないんですよね。

断捨離しないといけないことは
分かってるけどできない!

そんなあなたは、本来の「断捨離」の考え方をまず知ることで、
出来るようになるかもしれませんよ。

本来の「断捨離」の考え方とは?

「断捨離」という言葉は、2009年にやましたひでこさんが
書かれた著書「新・片付け術『断捨離』」で
初めて使われました。

意外と新しい言葉なんですね!

2010年には新語・流行語大賞にも
ノミネートされました。

断捨離は、ヨガの行法哲学である
「断行・捨行・離行」からヒントを得て、
片付け術として生活の場面に
落とし込んだものです。

今では「片付け」の代名詞のように使われる言葉ですが、
実際は少し違うんですね。

「入ってくる不要なモノを断ち、
今あるいらないものを捨て、
モノへの執着を離れて、
心身ともに自由になろう!」

ということを目的にしています。

片付けの方法というよりは、
生活術や思想という方が近いことになります。

断捨離が流行したのは、
「何度頑張ってもモノが減らせない…」
「欲しいものをたくさん買ってしまう…」
と片付けができずに悩んできた人たちにとって、
余計なモノを片付けて、
必要なものだけを身の回りにシンプルに置くことで、
生活や人生を新しく変えるきっかけになる
「自己啓発」となったから
と言われています。

断捨離をしたいと思うなら、
「モノを捨てる」ということにとらわれず、
「身の回りを片付けることで生活を整えて、
心や時間に余裕を持てる生き方に変えよう!」と
いう考え方で、始めてみてはどうでしょうか?

「もったいない」というネガティブな気持ちを、
「自分の生活を整えるため」という
ポジティブな気持ちに変えるのです。

この考え方で今家にある服を見てみると、
自分の生活にとって本当に必要な服か
いらない服か、判断しやすくなるかもしれません。

断捨離する服は捨てるだけじゃない!?売ることもできる!?

断捨離をしよう!と決意しても、
やっぱり「まだ着られるのに捨てるなんて、
もったいないな〜」という気持ちはつきまといますよね。

断捨離が苦手だった私が、
できるようになったとっておきの方法があります!

それは、「売る」ことです!

いらないものは処分できるし、
お小遣いにもなるし、一石二鳥です。

この方法なら、もったいないと思っても、
新しいものに変えられるなら断捨離しよう!と
思えませんか?

ここでは、私がこれまで行ってきた、
いらない服を売る方法を2つご紹介しますね。

①古着買取業者を利用する

古着の買取をしてくれる業者は、
ネットで調べるとかなりの数出てきます。

テレビCMをしていたりして
有名なところで言うと、
ブランディア、セカンドストリート、カインドオルなどです。

たくさんの服をお店に持っていくのは大変ですが、
最近はほとんどの業者が、
ネットで手配すると自宅への集荷を
行なってくれます。

段ボールにいらない服や
バッグ、靴、雑貨などを入れたら、
宅配業者が取りに来てくれて、
あとは買取価格の連絡を待つだけ。

業者によっては、送料無料、返送無料、
一部の品の返品などのサービスもあるんです。

これならとっても簡単なので、断捨離がサクサク進みます!

ただ、あまり高い値段では売れなかったり
ファストファッションが買取対象外だったりするデメリットもあります。

でもとにかく楽です!

②フリマアプリで売る

私が最も使っているのがこの方法です。

メルカリ、ラクマ、PayPayフリマなどが
有名ですね。

自分がいらないと思っているものでも、
他の人にとっては欲しいと感じてもらえるものも多く、
「えっ!この服も売れるの!?」と
驚くことも多いですよ。

一つ一つ自分で値段設定をすることが出来るので、
買取業者に依頼するよりも、
確実にお小遣い稼ぎをすることができます。

ただ、写真を撮って説明文をつけて出品したり、
相手の方とコミュニケーションをとったり、
商品を梱包・発送したり…と、
正直言ってかなり手間がかかります

人を相手にしているので、
トラブルも少なからずあります。

売れるまで部屋が片付かないのも問題です。

でも手取り金額は、
買取とは比べ物にならないほど良いです。

マメにできる人なら、
フリマアプリが絶対におすすめですが、
本当に大変なので、
面倒くさがりさんや早くモノを減らしたい人は
買取業者がおすすめです。

まとめ

今回は、断捨離を進めるためのコツを、
私の経験もふまえてご紹介しました!

断捨離をするとなると、
「もったいない」という気持ちが
強くなりますよね。

そんなときは、

「いらないモノを身の回りから片付けて、
身も心も自由になる!」

という、
断捨離本来の目的を考えてみましょう。

生活を整えるために断捨離をすると思えば、
「もったいない」という気持ちが
「自分のため」というポジティブな気持ちに
変わりますよ。

さらに、不要なものは売ってしまえば、
お小遣いにもなるので一石二鳥です。

買取業者に依頼したり、
フリマアプリで出品することで、
いいお小遣いになりますよ。

自分のために、断捨離を楽しみましょうね!

タイトルとURLをコピーしました